中医的生活 in KL

上海からマレーシアKLに引っ越した鍼灸マッサージ師のブログです。  懐かしい上海のことからKLでの子育て、食べ歩きなど気の向くままに綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小虎、6歳の誕生日

とタイトルにありますが、実際はまだです。

本当の誕生日はスクールホリデー中なので、前倒しで幼稚園でしてしまいました。
ホリデー中に幼稚園以外の場所でやるのは・・・・相当大変です。
今年は勘弁しておくれ~ということでケーキとパーティーバックを幼稚園に持ち込んで、後は先生に丸投げです

去年は大々的にやた日本人のお友達との誕生会は今年はなし、スケジュール的に無理だわ。
ごめんよ、小虎。


     2011.may 002


 そんな訳でケーキだけは小虎の希望通りポケモンを作りました。
予定ではサイドも生クリームでデコレーションするつもりだったけれど、生クリームの角が立たない・・・
なぜ???
ホワイトチョコと混ぜたら分離するし・・・・とりあえずチョコスプレーと果物でごまかす。
小虎の大好きな苺は当日朝のウェットマーケットになかったのでブドウに。
ま、ポケモンがのっていれば良いってことで。
スポンサーサイト
*CommentList

Bird Parkで誕生日パーティー

 先日、小虎の幼稚園のお友達の誕生日パーティーに呼んでいただきました。
場所はバードパーク隣接のレストラン。

以前母と叔母が来たときに行きましたが、ここでの誕生会は初めて。
場所がバードパークというだけで、小虎は行く前から盛り上がる♪

 2011.April 008


お約束の巨大ホーンビルにも会えます。


*CommentList

エアアジア、ネパールへ就航

 エアアジアがKL-カトマンズ便を飛ばすらしいです!
http://www.malaysia-navi.jp/news/110415070658.html

まだエアアジアのHPに告知はされていませんが、ほぼ確実だと思われます。

個人的にネパールは小虎を連れて行きたい国のひとつです。
というのは

 ・比較的治安がよい
 ・昔から欧米人登山家が長期滞在するため、英語が通じやすく外人向けのお土産や食べ物は洗練されている
 ・海はないけど山・湖・温泉がある
 ・近隣のインドやチベットに比べると過ごし易い気候である
とう理由からです。

いや、あくまでもバックパッカー的視点から子連れでも楽しめるというだけで、海リゾート派にはお勧めしませんが(笑)

きっとここは大虎抜きで母子二人旅になるんだろうなぁ。




私が訪れた国でパッカーもリゾート派も遺跡派も楽しめる国を勝手に選んでみたら、こんな感じになりました。

①トルコ
 エーゲ海リゾート有り、歴史的建築物や世界遺産有り、イラン国境や黒海側に行けばパッカー気分も盛り上がり、何より親日家が多く食事がおいしい
 ワインとフランスパンのコストパフォーマンスは世界一!

②メキシコ
 最近はあまり治安がよくないと聞きますが、やはりリゾート・遺跡・食事三拍子そろっています。
 お酒も美味しいし、人々も陽気♪
 どちらかといえばカップル・夫婦向き。いや、美人だらけなので男性G向きか?

③タイ
 もはや王道、言わずものがな、です。
 パッカーのドキドキ要素は少ないですが、休養地カオサンロードがあるので◎。


この“個人的に思う○○ランキング”をやり始めたらキリがないので、今回はこのあたりで。

ただ1つだけ・・・・ご飯が一番まずかった国は(外)モンゴルでした。
モンゴルは大好きな国のひとつで、星空もきれいで人もみな優しくいつでも乗馬できて楽しいんですけどね・・・
バングラディッシュで3食カレー生活でも十分楽しめた私が、唯一ご飯がまずくて長くは住めないと思った国です。
 でもお酒や乳製品は美味しいですよ(←一応フォローのつもり)

*CommentList

そろそろ気持ちを切り替えて日常生活に集中しようと思っていた矢先、週末の地震。
震源地が大分南下→実家に近い!
母と弟のいる柏市は首都圏ながら茨城への玄関口のようなところなので、震度も放射能も東京より危険指数がグンと高まる。

 まぁ心配なのは1歳と4歳の甥と姪なので、どんなに揺れても原発さえ大丈夫なら何とかなるんですけどね。
母はもう寿命が先か放射能の影響が先かわからんので、本人曰くどーとでもなるそうです(笑)




さて震災から1ヶ月たって様々な一般ボランティアが被災地入りを始めました。

鍼灸マッサージ師もいろいろとがんばってるようです。
http://samurai-kid.at.webry.info/201103/article_6.html

この他にも有志のマッサージ師を募っているボランティア団体も結構あります。

私たち鍼灸マッサージ師は命かかわるケガには対応出来ませんが、長引く避難生活で起こりうる循環器系不調や精神的ストレスからくる症状に対して何らかの処置ができるはずです。

が、日本に帰って被災地に向かえない(向かわない?)自分がもどかしいです。
ただこれは家庭や仕事を持っていて被災地で活動できない同業者は同じ気持ちなんですよね。

関東で開業している友人は、首都圏でも増え始めた心理的ストレスによる心身症や不眠の治療を受け付けていることをブログに書いていました。
なんだかその記事を見て自分に出来ることからすれば良いんだと、少し今の自分に言い聞かせられることが出来ました。

マレーシアにいて直接の知人が被災していなくてもそれなりの不安感はあります。
親戚や知人の方が被災された方のストレスは計り知れません。

それを取り除くのが鍼灸師の仕事だと納得して、明日も元気に治療させていただきます!

事態が沈静化して震災がらみの記事はこれが最後になるように願って、次回からは明るい日常の話題を書いていこうと思います
*CommentList

こんな中でも

日本は大変なことになっています。

幸い私の家族や友人に負傷者は出ず、無事が確認できました。
でも被災された方は大変な思いで過ごされていると思います。
本当に何も出来なくて申し訳ないです。

そんな中、久しぶりの嬉しいニュースです。
日曜に友人夫婦に赤ちゃんが誕生しました!

地震のあった日で予定日から数日がすぎていて、検診のため病院にいったら混乱や停電で受診できず。
湘南に住んでいるので地震自体は関東の中では大きくないほうでしたが、初産でいつ産まれるか判らない状況で余震が続く状態というのはかなり大変だったと思います。

詳細は判りませんがとにかく無事に産まれたとメールが来て、生命の逞しさに感動です!




友人の米屋(老舗の米蔵あるような大きな米屋です)の若旦那のメールで“米はちゃんとある”と言っていました。
ただ配達が停止しているだけだから、宅急便が復活すれば送れるよ、とも。
だから不必要な買占めはやめましょう。

都内の友人も自宅が山の手の中なので、電車が止まる等緊急のときは連絡なしで泊まりに来て下さい、とも。


こんなときだからこそ、みんなが出来ることをして助けあっていきましょう!

*CommentList

ご案内

プロフィール

Author:とらママ
とらママ

鍼灸師・あんまマッサージ指圧師
(専門は婦人科、不妊治療)
中式点心師

大虎(だんな)と小虎(2005年生)の3人家族。

2003年上海上陸、大虎に騙され?結婚→出産
2007年より自宅で中医サロンを営む
2009年7月よりマレーシアKLにお引越し
2011年3月からバンサーの某クリニックに鍼灸マッサージ師として勤務

好きなもの:旅(気がつけば50カ国)、小虎、コーヒー、手作業、温泉
嫌いなもの:虫、暗記、白葱

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。